ハイリスクハイリターンで高収入を目指す働き方もできますが、ネット副業ならリスクの低いやり方を選ぶこともできます。お店で何かを売ることを考えたら、自分でお店を開くこともできますがかなりの資金が必要です。平日は生業を持ち、週末だけ趣味も活かして自分のお店をオープンさせることもできます。

ですが現実的な問題として店を出す土地や店舗を借りるのは簡単ではなく、時間とまとまったお金の工面という問題は避けられません。夢は自分のショップを持つこと、そのため副業でまずは週末に2日だけお店を開けてお客さんを招きたい、そう考えるにしても初期費用からして躓くことはあります。

しかしネット副業として考えるなら、なにも自分のお店を実店舗に限定する必要がありません。ホームページを開設することで、ネット上に自分のお店を持つことができるためです。実際にホームページ制作をしようとしたとき、かかる費用面としては10万円から30万円が目安になります。

業者に依頼をする事で、クオリティの高いホームページ制作ができますが、土地を購入して建物を建て実店舗を持つよりははるかに安いコストです。

選ぶ業者や希望などにより、費用面は50万円以上になることもありますが、もっと安く制作をしてくれることもあります。
3万円から高くても10万円くらいで制作を引き受けてくれる業者もありますが、これはテンプレートを使うことで早く作成ができるためです。
でもホームページ制作業者に任せることなく、自分で制作をするのであればもっと安くあがります。

ドメインやサーバーなどの費用面は別にして、自分で作るので基本的に出費はありません。豊富なIT知識があり時間もウェブサイト制作にかけることができるなら、ホームページを自分で作りお店を持てるのは醍醐味にも感じられることです。

専門的なウェブサイト制作の知識はなく、それほど時間はかけられないという場合でも、無料で使えるブログサービスがあります。

ネット副業が良いのは、こうしたウェブ上の無料サービスも利用できることです。無料のブログであれば、すぐに登録をして自分のネット上のお店を持つことができます。

あとは楽しくブログを更新して、売りたい商品を説明や画像と共に載せていくだけです。ブログを続けるにしても維持費はかかることはなく、もしも独自ドメイン等の利用をしても、 レンタルサーバーの契約をしたとしても、年間で何十万円もかかるような出費にはなりません。